FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2018-04-02 (Mon)
cherryblossomjerry2.jpg
Cherry Blossom Jelly & Almond Milk Bavarois

2層桜ゼリーと杏仁豆腐。

もう4月。暦の上では春です。。。。と言っても、まだ冬のような寒さのシカゴ。
それでも日本からの桜便りがもう1週間も前から。。。。今年は桜が早かったようですね。
そんな桜の写真を見て、「桜ゼリーを作ろう!」と思い立ちました。。。せめてゼリーで桜を楽しみたい。

冬に帰国した時に、同級生の女友達から桜の塩漬けをお土産にいただいた。自分用の土産としては、思いつかなかったものだなあ。とても嬉しい。


cherryblossomjelly1.jpg


桜の塩漬けはぬるま湯に入れて塩を抜いておく。
鍋にイチゴを入れてグラニュー糖を振っておく。しみたら火にかけてイチゴを煮る。
イチゴシロップを適当にお湯で薄め(色は薄い方が綺麗)、アガーを溶かしておく。
器の半分にイチゴシロップを入れ、桜の花を茎ごと5、6本広げる。冷蔵庫で固める。

杏仁豆腐の作り方はこちら
2層にして崩れないように、多めにアガーを入れる。
熱が冷めたら、冷蔵庫の桜ゼリーの上に杏仁豆腐を入れて、また冷蔵庫で固める。


cherryblossomjerry3.jpg

固まったらお皿に出して出来上がり。
プルンプルンの桜ゼリー。
まだ何も花のないシカゴでありますが、一足先にゼリーで春を味わいました。
桜の塩漬け役立ちましたよ!ありがとうね!

「今日のビンテージ食器」
ピンクのガラスのソーサーは、ジャネットグラスカンパニー(Jeannette Glass Company.19世紀後期から1983年まであったペンシルヴァニアのガラス会社)のHoliday、または Buttons and Bowsと呼ばれるパターンシリーズのソーサー。
1947〜50年代中期製造。

ブルーのミルクグラスの四角いソーサーは、ファイヤーキングのチャームシリーズのアズライト(カラー)のソーサー。
1950〜1956年製造。

白いミルクグラスのソーサーは、ファイヤーキングのスワールソーサー。
1951〜1960年代製造。 
スポンサーサイト
| 冷製デザート | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。