FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2017-09-25 (Mon)
grapefruitcouscoussalad2.jpg
Ruby Red Grapefruit and Couscous Salad


ルビーレッドと呼ばれる、サーモンピンクのグレープフルーツ。
時々、何も考えずに冷蔵庫や冷凍庫に入っているものを組み合わせて適当に作り、それがヒットだったりすると嬉しくなる。
これもその一つ。

グリーンは、ベビーほうれん草、レタスなど数種類。
ピンクグレープフルーツは皮をむく。
トウモロコシと枝豆は茹でる。
クスクスも茹でて、塩少々入れて蒸しておく。


grapefruitcouscoussalad1.jpg


ボウルで全ての具材を合わせるだけ。
味の組み合わせも良かったのですが、このサラダのポイントは食感。旬のプチプチのトウモロコシと枝豆が、柔らかい果肉のグレープフルーツと対照的でとてもいい。トウモロコシの甘さもグー。
「つなぎ」のクスクスの塩分で、ドレッシングも必要なし。

シカゴのある中西部はトウモロコシ畑だらけ。おかげで新鮮なトウモロコシが夏の間中食べられる。
アメリカはコーンのイメージだけど、本当、そのまんま。
そういえば日本では、皮とか取って半分にカットされてパックされてトウモロコシ売られてましたね。アメリカは何重もの皮付きなのでゴミもたくさん出る。ヒゲもキッチンの床にたくさん落ちる。。。
だけど、このトウモロコシの美味しさは缶詰とは比較にならない。皮付きトウモロコシが山積みで売られる季節は、出るゴミを厭わず楽しみたいです。

「今日のビンテージ食器」
ボウルは、パイレックスのバタープリント/アーミッシュ柄のミキシングボウル。
手前が中サイズ。
1920年代〜1980年代製造。


スポンサーサイト
| サラダ | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。