123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-07-21 (Fri)
arugulafarrochickpeasalad2.jpg
Arugula-Farro Salad with Crispy Chickpeas


雑穀ファロ、ルッコラ、カリカリに焼いたひよこ豆のサラダ。

(カリカリひよこ豆の作り方)
ひよこ豆は一晩水に漬け、茹でておく。茹でたら薄皮をむく。
軽くオリーブオイルをかけてピンクソルトを振りかけて混ぜる。
350℉(175℃)に暖めたオーブンで50分、カリッと焦げるまで焼いて取り出しておく。

(ファロの作り方)
ファロの量の倍の水で、鍋で強火で沸騰させ、沸騰したら火を中火にして蓋をしたまま10分煮る。10分たったら火を止めて、そのまま蒸らしておく。

チーズクリスプの作り方はこちら


arugulafarrochickpeasalad1.jpg



ボウルでルッコラ、トマト(赤と黄色)、カリカリのひよこ豆、ファロ、焼いたチーズクリスプをちぎって混ぜて出来上がり。

最近スーパーフードとしてアメリカで注目されている、古代雑穀のファロ。
高黍に比べると柔らかくてモチモチ感があり、調理時間も短くて済むので使いやすい。形もそうだけれど、古代米(ワイルドライス)のような感じで美味しい。

カリカリのひよこ豆は、そのまま食べてもスナックとしていけます。やめられない美味しさ。サラダに入れると格別。

以前紹介したチーズクリスプも入れて、盛りだくさんのサラダです。

「今日のビンテージ食器」
ボウルは、オールドパイレックスのシンデレラ・ミキシングボウル。バタフライゴールドのMサイズ。
1970年代前期製造。

チーズクリスプの入った器は、ファイヤーキング、ゲイファドのカスタードカップ。ピーチブロッサム。
1950年〜1960年代製造。

花瓶にしているのは、アンカーホッキング社のバーウィック・ブーピー・ワイングラス(ゴブレット)。
1950年代製造。
スポンサーサイト
| サラダ | COM(-) | TB(-) |