123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-05-05 (Fri)
fishtacos1.jpg
Fish Tacos

5月5日。アメリカではシンコ・デ・マヨ。(スペイン語で5月5日の意味)
メキシコの祝日なのだけれど、メキシコ移民の多いアメリカの都市部では、メキシカンでなくても皆が祝うようになって久しい。
ただ単に、アメリカ人は何かにつけて飲みたいだけなんだけど(笑)。メキシカンの血が一滴も流れてなくても、「今日はシンコデマヨ!」ってメキシコ料理食べたりします。

そんなわけで、私もタコス。
タコスといえば、チキンや牛肉だけではない。フィッシュタコスがカリフォルニアの方から流行り始めてジワジワとシカゴにも押し寄せ、やっと近年定着した。


fishtacos2.jpg


白身魚のティラピア。塩胡椒、オールスパイス、クミンパウダー、ライム絞り汁をまぶし、フライパンで両面カリッとするまで焼く。

ソースは、サワークリームにヨーグルトを混ぜたもの。
オーブンで暖めたホワイトコーントルティーヤに、魚、アボカド、シラントロ(パクチー)、ラディッシュを挟み、サワークリームドレッシングをかけて、ライムを絞って召し上がる。

揚げ魚よりもグリルにした方がカロリー抑えられてヘルシー。

日本は5月5日といえば子供の日ですね。
ゴールデンウィーク真っ只中でしょうか。新緑の季節を堪能してください♫

「今日のビンテージ食器」
緑のカップは、アンカーホッキング社のフォレストグリーンのパンチボウルのカップ。
1950年代製造。

サワークリームの白いソーサーは、フランス、アルコパルのヴェロニカパターンのミルクグラスソーサー。
スポンサーサイト
| メイン&サイドディッシュ/エスニック料理 | COM(-) | TB(-) |