123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-04-08 (Sat)
orangeradishsalad1.jpg
Orange-Radish Salad


目に鮮やかな、オレンジ&ラディッシュサラダ。

この数日、日本から届く桜情報。
そんな季節かあ。。。と桜を思い浮かべながら。


orangeradishsalad2.jpg


桜の花びらの濃淡のように、オレンジはネーブルとブラッドオレンジを使用。
濃い赤が加わると花びらが重なっているように。

ラディッシュの薄切りを散らす。ラディッシュは縁(皮)の濃いピンクといい、中身の白さといい、桜の花を思い出させる。
薄切りはオレンジの色を通して、さらに薄さを感じさせてくれます。

ミントの葉っぱを散らして出来上がり。

ドレッシングは、オリーブオイル、アップルビネガー、はちみつ、オレンジの絞り汁を混ぜて作ったもの。


orangeradishsalad3.jpg


「東京は雨で桜が散っちゃうわー」なんて声も聞こえてきますが、雨の桜もいいものです。
散った桜も綺麗。
これからいい季節ですね。シカゴの春は出遅れておりますが、春を満喫しましょう!

「今日のビンテージ食器」
オーバル型のお皿は、ファイヤーキングのスワール、オーバルプラッターのアイボリー。
1940年〜1950年代初期製造。

ドレッシングの器は、フェデラル社の、シャロン・ピンク・キャベッジローズのクリーマー。
大恐慌時代に作られたものなので、通称ディプレッショングラス。
1935年〜1939年製造。

白いソーサーは、フランスのアルコパル社のビンテージミルクグラス。
スポンサーサイト
| サラダ/前菜 | COM(-) | TB(-) |