2017-05-19 (Fri)
misocornsoup1.jpg
Miso Corn Soup


コーンスープに隠し味で味噌を入れた、味噌コーンスープ。

バターで玉ねぎとニンニクを炒め、胡椒をふる。玉ねぎがしんなりしたらブイヨンと水、生のトウモロコシの粒を入れて煮る。飾りつけ用のトウモロコシは、別茹でしておく。
トウモロコシに火が通ったら、ブレンダーに移してピューレに。また鍋に戻して味噌を入れ、ブラウンシュガーをほんの少し入れて味調整。


misocornsoup2,jpg


カップによそったら、別茹でしたトウモロコシの粒と、タイムを飾って出来上がり。

野菜スープは本来ならば毎日作りたい。サラダよりは野菜をたくさん摂れるので便利。
色々野菜スープも試すと、また基本に戻りたくなる。シンプルなコーンスープ。味噌を加えただけで、一味違う。
シカゴのあるイリノイ州は、全米で2番目のトウモロコシの産地。1位はお隣アイオワ州。アメリカは世界で飛び抜けて第一位のトウモロコシ生産国だから(なんと2位の中国の2倍)、その量、農場の大きさは半端ない。
おかげで、春先から山積みで並ぶトウモロコシは新鮮で美味しくてしかも安い。
でもトウモロコシってたくさん買うと重いし、すっごくゴミが出るんですよね。。。。皮とヒゲと芯。
フェスティバルの時も、みんなトウモロコシ食べながら歩いてますが、ゴミ箱の中はトウモロコシの芯だらけ。。。。。っていう光景は、中西部ならではなのですかねえ。

新鮮トウモロコシが食べられる季節は、出るゴミにめげずにバリバリと皮を剥きたいと思いますっ!

「今日のビンテージ食器」
カップは、グラスベイクのスタッキング・マグ。スープボウル。白とグリーン。
1960年代〜1970年代製造。
スポンサーサイト
| スープ(温) | COM(-) | TB(-) |