2017-05-06 (Sat)
blackberryricottatiramisu1.jpg
Blackberry Ricotta Tiramisu


ブラックベリーのティラミス。
ティラミスは普通マスカルポーネチーズを使うけれど、これはリコッタチーズで作るリコッタティラミス。

ブラックベリーは飾り用を取っておき、鍋に入れてグラニュー糖を振りかけ、水分が出てきたらレモンの皮を入れて煮詰めてコンポートにする。

リコッタチーズとヨーグルトを泡立て器で混ぜ合わせ、砂糖を加えて甘み調整してさらに混ぜる。


blackberryricottatiramisu2.jpg


レディーフィンガー(ふわっとしたビスケット。なければカステラ生地みたいなもので代用を)を、ブラックベリーコンポートのシロップに両面ひたす。
チーズ&ヨーグルトクリームに、コンポートのブラックベリーをざっくり合わせる。

器の底に、レディーフィンガーを敷き詰め、その上からチーズクリームを乗せる。
その上にまたレディーフィンガーを乗せ、チーズクリームの工程を繰り返す。

最後にベリーシロップをかけ、ブラックベリーを乗せ、ミントとレモンゼストを飾って出来上がり。


blackberryricottatiramisu3.jpg


個人的には、マスカルポーネで作るティラミスの方が好きだけど、リコッタチーズが余っていたので作ってみました。
リコッタの方が安価なので、イタリアでもリコッタでティラミスを作る場合も多いようです。マスカルポーネのティラミスに比べると、ヨーグルトも混ぜたせいでかなり軽めの味。これなら、デザートだけでなくて朝食にも向いている。
重くならない、さっぱりティラミスです。

「今日のビンテージ食器」
ブルーの四角いミルクグラスのお皿は、ファイヤーキングのチャームシリーズのアズライト(カラー)のソーサー。
1950〜1956年製造。

ガラスのカップ&ソーサーのソーサーはインペリアル社キャンドルウィック。
1939年〜75年製造。
スポンサーサイト
| 冷製デザート | COM(-) | TB(-) |