2017-05-02 (Tue)
goldbeetlotussalad1.jpg
Arugula-Golden Beet Salad with Crispy Lotus Root Chips


ルッコラとゴールデンビーツ(ゴールデンビート)とカリカリに焼いた蓮根チップのサラダ。

ゴールデンビーツは皮のままアルミホイルに包んで、オーブンで20〜40分(大きさに合わせて)焼く。竹串で刺して火が通ったらオーブンから出す。
少し冷ましたら皮をつるっと剥く。薄い輪切りにする。

蓮根は薄切りにして、塩胡椒。
ごま油をかけて、オーブンで40分、途中で裏返しながらカリッと焦げるまで焼く。

ルッコラ、ゴールデンビーツ、蓮根チップを合わせ、パルミジャーノをすりおろしてかける。
ドレッシングは、すりゴマ、マヨネーズ、お酢、ブラウンシュガー、レモン絞り汁を合わせたもの。


goldbeetlotussalad2.jpg


好きなものを合わせれば美味しい料理ができるわけではないのだが、私の中でトップ10に入る大好きな野菜三種を合わせたらすごく美味しいサラダになった。素直に嬉しい。
ルッコラの苦味、ゴールデンビーツの甘みと柔らかさ、そして蓮根チップのカリッとした食感。

テーブルビートは赤いのがメインで出回っているけれど、オレンジ色のゴールデンビーツの方が私は好き。味が全然違います。そしてアルミホイルでオーブン焼きにするのがいちばん好きな食べ方です。

「今日のビンテージ食器」
ドレッシングの器は、ゲイファドシリーズのミルクピッチャー。
黄色い花のハンドペインティング。

蓮根チップが入った器は、ファイヤーキング、カッパーティントのカスタードカップ。
1958年~1971年製造。
スポンサーサイト
| サラダ/前菜 | COM(-) | TB(-) |