12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-03-11 (Sat)
huevosrancherostostadas1.jpg
Huevos Rancheros Tostadas/Sunny Side Up Tostadas


トスターダとはメキシコ料理で、トルティーヤを揚げたり焼いたりしたもの。
ウエボス・ランチェロス、とスペイン語のこの料理は、パリッと焼いたトルティーヤの皮の上に卵を含めた具を乗せる、メキシコの農場での伝統的な朝食。
そんな目玉焼きトスターダをご紹介。

トルティーヤの両面にオリーブオイルを刷毛で塗り、オーブンでパリッとなるまで焼く。
ピンントビーンズ(うずら豆)の缶詰を水切りして温めたものをトルティーヤの上に乗せる。
その上に目玉焼き、アボカド、トマトとシアントロ(パクチー)を乗せ、ライムを絞る。食べるときに塩胡椒を。


huevosrancherostostadas2.jpg

豆は、リフライドビーンズが一般的ですが、ブラックビーンズやキドニービーンズを使うバリエーションもあり。
トマトの代わりにサルサソースにしたり、アボカドの代わりにワカモーレ(アボカドディップ)にしたり。
ウエボス・ランチェロスのウエボスは卵という意味。だから卵は必須。


huevosrancherostostadas3.jpg

メキシコの農場が発祥の地ですが、メキシコ移民の多いアメリカでも人気の朝食及びブランチメニュー。
かじると半熟の黄身がふわっと出てきて、パリッと焼いたトルティーヤといい相性になります。

「今日のビンテージ食器」
お皿は、コレールのバタフライゴールド・ディナープレート。
1960〜70年代のもの。

グラスは、アンカーホッキングのリド・ミラノ・クリンクルグラスタンブラー。
1970年代製造。



スポンサーサイト
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |