12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-05-29 (Sun)
quinoasaladwasparagus1.jpg
Asparagus Quinoa Salad


冬に比べるとアスパラガスが安いです!半額。
春らしいアスパラガスとキヌアのサラダ。

キヌアという穀物(正確には偽穀物で、雑穀の一種)。これまたアメリカでは10年ほど前から耳にするようになった。
南米産のため、かつてはメキシカンタウンのスーパーにまで行って買っていたのだが、近年は普通のスーパーでも売られるほどの人気健康食品。


quinoasaladwasparagus3.jpg

はと麦を小さくしたような種子。
カップ1杯のキヌアに対して、カップ2杯の水。
鍋でグツグツ沸騰させたら、蓋をして中火で15分くらい。あとは水分か完全に染み込むまで蒸らす。

暖かいまま食べても美味しいが、サラダにする場合は冷ます。



quioasaladwasparagus2.jpg


ボウルで、キヌア、茹でたアスパラガス、ミニトマト、きゅうり、黒オリーブを合わせ、ピンクソルトで味付け。
ドレッシングはお好みで。写真のドレッシングはレモン汁、はちみつ、アップルビネガー、黒胡椒を合わせたもの。


quinoasaladwasparagus4.jpg


クスクスみたいな食感で楽しめるキヌア。
たんぱく質の含有量が多いらしい。たんぱく質はなかなか摂取しにくいので、こういう穀物はいいですね。
また、小麦に含むグルテンがないため、小麦アレルギーの人でも大丈夫、ってことで、近年アメリカで流行りだしたのは理由の一つでしょうね。

「今日のビンテージ食器」
器は、パイレックス、スプリングブロッサムのシンデレラボウル(S)。
1960年代製造。

キヌアが入った器は、ファイヤーキング、カッパーティントのカスタードカップ。
1958〜1971年製造。

ドレッシングのカップは、ヘーゼル アトラス社のRibs & Beads(パターン)・スナックセットのカップ。
1950〜60年代製造。

ドレッシングのソーサーは、フランスのアルコパルのビンテージ。
アメリカではファイヤーキングだけれど、フランスではアルコパル、と言われるほどのミルクグラスブランド。


スポンサーサイト
| サラダ/前菜、スナック | COM(-) | TB(-) |
2016-05-28 (Sat)
chiaseedsberrysmoothie1.jpg
Strawberry Banana Chia Smoothie


アメリカではここ数年、ヘルシーフーズで大人気のチアシード。
そのままの食感は黒ごまっぽいけれど、味にクセはない。水分を含むと種の周りがゼリー状になってプルプルに。
植物繊維が多く、便秘解消、免疫力アップなどいろいろとメリットが。
一番使いやすいのがスムージーに入れる方法。

これはチアシーズ入りのイチゴとバナナのスムージー。



chiaseedsberrysmoothie2.jpg


無糖アーモンドミルクに10分ほど、一人大さじ1杯分くらいのチアシードを10分間浸しておく。浸しておくことでプリプリになります。
ブレンダーに、冷凍したバナナ、冷凍したイチゴ、チアシード入りのアーモンドミルク、グリークヨーグルトを入れてスムージーに。
最後にチアシードをふりかけてどうぞ。

バナナやイチゴは冷凍しておくといいですが、間に合わない場合はそのままで、氷を入れてブレンド。
アーモンドミルクのかわりに、豆乳、牛乳でも美味しいです。
バナナの甘みだけで十分な美味しさ。


chiaseedsberrysmoothie3.jpg


チアシード、植物繊維の他に、カルシウム、鉄分、オメガ3脂肪酸、亜鉛、マグネシウムの含有量にも優れているらしい。
栄養分どうこうというよりも、食感が楽しいから単に楽しめる食材なんですけれどね(笑)ついでに美容にもいいのならば最高じゃないですか。

先月4月にすごく久しぶりに日本に一時帰国してまして、テレビを観る暇もなく忙しかったのですが、ふとテレビをつけたらTOKIOが何かの番組に出ていた。
で、チアシードの話題をしてたなあ。まだ日本にはあまり浸透していないようで。メンバーの誰か(確か松岡くん?)が「チアシードってなんだよ?」って聞いたら、誰かが「モデルとかが食べてる食品だよ」って(爆)そんな商品説明があるかー!って思わず吹き出しちゃった。
その「誰か」ってのが名前が出てこないのね。。。顔はよく知ってるし覚えてるんだけど。TOKIOというグループ名がすんなり出てきたことだけでもよしとしましょう(苦笑) もうちょっとゆっくりして、日本のテレビとかも観たかったです。

「今日のビンテージ食器」
イチゴの入ったガラスの器は、ディプレッショングラスと言われる、ビンテージのバブルシュガーボウル。
製造元不明。おそらく1940〜1965年くらいの年代のもの。
| 飲み物 | COM(-) | TB(-) |