12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-03-31 (Mon)
beignet1.jpeg Beignet



フランス語で「揚げたドウ」という意味のベニエ。穴のないドーナツ。
元はフランスのスイーツだが、ベニエはフランスの影響を受けているアメリカ南部のニューオーリンズの名物。
カフェデュモンドのベニエはとても有名。

今月のマルディグラの頃に作ったのだが、ご紹介するのが大分遅れてしまいました。

大体10個くらいのベニエの分量で、小麦粉2カップ、室温の水1/2カップ、ドライイースト小1/2、グラニュー糖大2、卵1個、塩小1/2、エバミルク1/3カップ、ショートニング小3。

水とドライイーストと砂糖を大きなボウルに混ぜ、10分置いておく。
別のボウルで卵を溶き、塩とエバミルクを混ぜる。この中に水とドライイーストのミックスを加える。

上記の液体ミックスの中に、小麦粉の半分とショートニングを混ぜ練る。練りながら残りの小麦粉も合わせて練る。
ボウルから小麦粉を取り出し、表面に軽く小麦粉を振りかけて丸くする。
ボウルにオイルを軽く塗り、小麦粉のかたまりを入れ、ラップをして暖かい場所に2時間置く。



beignet2.jpeg



2時間経って生地が2倍くらいの大きさになったら、ローラー(めん棒)で伸ばす。
生地を5mm〜1cmの厚さにして、四角くカットする。形はなんでもいいのですが、ニューオーリンズのベニエは四角がトラディショナルな形。

350℉(175℃)に暖めた油に生地を入れ、両面こんがりと色が付くまで揚げる。
揚がって温度が少し冷めたら、パウダーシュガーをたっぷりかけて召し上がる。

ベニエは、カフェデュモンド風にカフェオレと一緒に食べよう。
朝食、スナック、夜食。。。。カフェは24時間オープンで、どの時間もベニエ頬張る人で溢れかえる。
日本人の胃には夜食にはちょっと重いかも。。。。です。


「今日のビンテージ食器」
お皿は、フランスのデュラレックスのアンバー・プレート。

カフェオレの器はなんども当ブログに登場しているが、同じくデュラレックスのアンバー・カップ&ソーサー。プレートと同じシリーズ。
両方とも、1960〜1970年代製造。
フランスのスイーツなので、フランス製食器に合わせてみました。

ちなみにオレンジジュースが入ったグラスも、ビンテージではないが同じデュラレックス。新旧顔合わせしてみました。
こちらはピカルディーといわれるシリーズで、ヨーロッパ初めアメリカでもバーやレストランでもよく見られる強化ガラス。飽きないデザインの中にお洒落さがあり、かつとても実用的。いくつも重ねられるし、落としてもディッシュウォッシャーでガンガン洗っても壊れない。

オールドデュラレックスのカップの方は、ハンドルが細いので大事に扱ってますが。。。。でも、この薄いデザインでよく何十年経った今でもタフに生き残っていると思います。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
スポンサーサイト
| デザート/スイーツ | COM(-) | TB(-) |
2014-03-29 (Sat)
kalebaconspaghetti1.jpeg
Spaghetti with Kale, Bacon, and Poached Egg


緑もりもりの野菜、ケールのスパゲティ。

オリーブオイルでニンニクを炒め、ベーコンを加える。
次にケールを加えて炒め、パスタの茹で汁を少々加えて柔らかくする。塩こしょう。

茹で上がったスパゲティをからめ、最後にポーチドエッグを乗せて出来上がり。



kalebaconspaghetti2.jpeg



10分クッキング。。。と言いたいところだが、パスタのお湯を沸かしている時間+パスタの茹で時間がそれ以上かかっていたりする(笑)。
なので。20分クッキング。

チリチリカールのケールの葉っぱの食感がそのまま味わえる。ビタミンたっぷりのパスタです。


「今日のビンテージ食器」
水のグラスは、リビー(Libbey)社のカントリーガーデン(Country Garden)と呼ばれるデザインのタンブラー。
デイジーの花がモチーフなので、通称デイジーグラスとも。アンバー色がなんともレトロ。
1970年代製造。
リビーグラスは現存するガラスウェア製造会社。ビンテージものだけでなく、現在のモダンなものにもお世話になっている。リビーはリビーにしかない、いいデザインを提供し続けている。パイレックスやアンカーホッキングに比べて、ちょっと可愛らしくエレガントなデザインが特徴。
そしてどのメーカーにも言えることだが、ビンテージにはビンテージにしかないよさが。このリビー社のカントリーガーデンシリーズもその一つ。この味わいは、いくら現在「ビンテージ風」に作ったとしてもなかなか出ないのです。

オリーブとレモンが入った器は、ダンカン・ミラー社のレリッシュ・ディッシュ。涙のしずくのような形から「ティアドロップ」とも呼ばれるパターン。
レリッシュとはピクルスを細かく刻んだものだが、いわゆる薬味やオリーブなどを乗せる器。キャンディを入れてもいいし、ビンテージものはアクセサリー入れにしたり。我が家ではしばらく入口において「キー(鍵)入れ」にしておりました。
1936〜1955年製造。
ダンカン・ミラーはあまり日本では知られていないと思う。ダンカン・ミラーは1856年にペンシルバニアで創業し、1980年まで製造していたガラス製品メーカー。
普段使いのデザインではなく、エレガントな「接客向け」デザインのガラスウェアが基本。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!

| メイン&サイドディッシュ/エスニック料理 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-28 (Fri)
shrimptomatosoup1.jpeg Tomato Soup with Shrimp



海老とトマトのスープ。

海老(カップスープ一杯に大きめの海老一尾の分量+飾り用)にピンクソルト、レモンペッパー、カイエンペッパーを両面につけて、フライパンで焼いておく。

ニンニク、タマネギをよく炒め、タマネギに火が通ったらトマト缶を入れ、ブロス(水とブイヨン)を加えて煮る。
煮えたらスープと海老(飾り付け用は取っておく)をブレンダーに入れてピューレする。



shrimptomatosoup2.jpeg



スパイスのついた、カリッと焼いておいた海老を乗せて出来上がり。

海老のシーフード風味の効いたトマトスープです♪


「今日のビンテージ食器」
ボウルは、オールドパイレックスのミルクグラス。
Rust Bronze Bandと呼ばれるパターンで、60年代にレストラン使用だったすごくレアなものだとか。
1960年代製造。

このデザインは珍しく、ネットで検索してもほとんど出て来ない。実はあまり好みじゃなくて使っていなかったのだが、すごくレアでアメリカでも意外と高値がついているのを知り、処分せずに取っておこうかと(笑)。
レストラン使用で超レアということは、ダイナーなど大衆的なレストランではなく、デザインからして高級な店で使われていたのだろう。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| スープ | COM(-) | TB(-) |
2014-03-26 (Wed)
caramelchai1.jpeg Caramel Chai Latte


キャラメルチャイ、またはキャラメルチャイラテ。

キャラメルは自家製、簡単レシピ。
耐熱容器にグラニュー糖1/2カップと水大2を入れて、電子レンジで3〜4分暖める。焦げ目がついてきたら取り出す。
暖めた生クリーム(1カップ)を少しずつ加え、泡立て器で混ぜ合わせる。
最後に砂糖の塊(つぶつぶ)を漉して出来上がり。



caramelchai3.jpeg


暖かいうちはサラサラだが、冷えるととろみがつく。
キャラメルソースは保存瓶に入れて冷蔵庫に入れておくと、1ヶ月はもつ。

作り置きしておくと、いろいろ使えて便利。



caramelchai2.jpeg



普通のミルクティーにキャラメルソースを入れてもいいし、スパイスの入ったチャイ(マサラティーのレシピはこちら)にキャラメルソースを入れても美味。
写真はアールグレーのミルクティーを使った(美味しい!!)。

キャラメルソースといえば秋から冬によく登場する。
暦の上では先日春になったけれど、まだ寒い日もぶりかえすこの季節。
まだまだこういう飲み物が欲しくなる。


「今日のビンテージ食器」
ミルクグラスのカップ&ソーサーは、ヘーゼルアトラス社のリップル(別名クリノライン)・カップ&ソーサー。
ピンクやターコイズブルーはよくあるのだけれど、ホワイトはとても珍しいのだとか。
そんなことも知らずに、ビンテージ食器にそれほど興味のなかった10数年前、アンティークショップで見かけて白さに惚れて買ったもの。しかも、ショップではこういう組み合わせ(ソーサーとスワールカップが一緒)で売られていて、ビーズハンドルのこのカップは横の方にポツンと値札もなく置かれていた。
とりあえず、組になっているカップ&ソーサーを買うことにして、横にポツンとあるこのカップも置いて行くのは可哀想な気がして「これいくらですか?」と店のおばさんに聞いたら、「うーん、、、一個1ドルでいいわ」と。1ドル!!だったら買います!ということで連れ帰ったもの。
アンティークショップは大体値段が高くつけられることが多いのだけれど、このカップはお値打ちだったんだわー。この店はオーナーのおじさんは詳しいんだけど、おばさんよく知らないみたいで(笑)。
あとから調べたら、このビーズハンドルのカップとソーサーの組み合わせが正しいのであった。だけど色々組み合わせて楽しんでおります。
このフリフリのソーサーは、このディナープレートと同じ種類。
1950〜1960年代製造。

キャラメルソースが入ったガラスは、インペリアル社のキャンドルウィックのシュガーボウル。
日本でも人気のキャンドルウィックですね。
1930年〜1950年代初期製造。

シナモンスティックを入れた器は、アンカーホッキング社のカクテルグラス。
1946〜1965年に製造されたBerwickシリーズで、通称「Boopie」(ブーピー)と呼ばれる、ビーズデザインが特徴。

このようにヘーゼルアトラス、インペリアル、アンカーホッキングと、似たようなビーズデザインを多くの会社が作っていたので、組み合わせて使ってもピッタリです。

 


『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| 飲み物 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-24 (Mon)
blackbeanenchiladas1.jpeg
Black Bean & Chicken Enchiladas



ときどき食べたくなるメキシコ料理。
今日のメニューはブラックビーンとコーンとチキンのエンチラダス。

鶏胸肉2枚に黒こしょう、塩、レッドペッパー、クミンパウダーをふりかけ、オリーブオイルを垂らして、オーブンで軽く焦げ目がつくまで焼く。中が少しくらい赤くても、後でもう一度火を通すので大丈夫。
焼けたら、手でちぎってほぐしておく。

エンチラダスソース
鍋でオリーブオイルを暖め、ニンニク、小麦粉(大2)とチリパウダー(1/4カップ)を混ぜ合わせながら、小麦粉に焦げ目がつくまで炒める。
トマト缶(カット一缶)、水(11/2カップ)を加えて煮込み、クミンパウダー、塩こしょうをする。
10分程煮込んだら火を止め、ブレンダーでスムースにしてエンチラダダスソースの出来上がり。

ブラックビーンの缶詰は水を捨てて洗い流しておく。
ボウルでチキン、ブラックビーン、コーン(ホール缶詰)、グリーンチリ(1〜2個。辛さのお好みに合わせて)をカットしたものを混ぜ、エンチラダスソースの半分と混ぜ合わせる。



blackbeanenchiladas2.jpeg



フラワー(小麦粉の)トルティーヤ(8インチサイズ)に上記の具を乗せ巻く。
巻いて合わさった面を下にして、油を塗ったキャセロールに並べる。
上に残り半分のエンチラダスソースをかけ、チェダーチーズをふりかけ、シラントロ(香菜)をふりかけ、暖めておいたオーブンで8〜10分、トルティーヤに焦げ目がつくまで焼く。



blackbeanenchiladas3.jpeg



焼き上がってから、トマトやアボカドを乗せても。



blackbeanenchiladas4.jpeg



熱々のうちに、ライムを絞ってどうぞ。
肉だけのエンチラダスより、豆やコーンを入れるとヘルシーです。


「今日のビンテージ食器」
水を入れたグラスは、アンカーホッキングのリド・ミラノ・グリーンのタンブラー。
ボコボコしたデザインで手触りが特徴のシリーズ。
1960年代製造。

トマトとアボカドが入ったボウルは、ファイヤーキングのミルクグラスのチリボウル。
家庭用ではなくレストランウェアだったもの。
1950年代製造。

ライムが入った器は、シャムロック(クローバー)型のクリスタルグラスのキャンディ、またはレリッシュ・ディッシュ。
このシャムロックデザインは、当時人気があったもの(アイルランド系の間で? セント・パトリックス・デーに使うのもいい)
1940〜1970年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| メイン&サイドディッシュ/エスニック料理 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-22 (Sat)
chocolatebananapancake1.jpeg
Cocoa Pancakes with Banana Topping



ココアパウダーを使った、ココアパンケーキ。

材料はパンケーキ3枚分で、小麦粉1カップ、ココアパウダー大1〜2、砂糖1/4カップ、塩少々、ベーキングソーダ小1/2、卵1個、バニラエッセンス小1、生クリーム3/4カップ。

ボウルで、小麦粉、ココアパウダー、砂糖、ベーキングソーダ、塩を入れて混ぜ、次に卵、生クリーム、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

フライパンで両面焼いて、パウダーシュガー、バナナ、アーモンドをトッピングに。
最後にチョコレートシロップをかけて、イチゴを飾って出来上がり。



chocolatebananapancake2.jpeg



砂糖の量は、トッピングのパウダーシュガーもあるのでお好みで加減を。

ココアパウダーを入れると苦みが利いて大人の味に♪


「今日のビンテージ食器」
お皿はヘーゼルアトラス社の、リップル、またはクリノライン(Crinoline)と呼ばれるシリーズのミルクグラス・ディナープレート。
ピンクやターコイズブルーはよくあるのだが、ホワイトはすごくレアだとか。
「ラザーニャ」とも呼ばれるふちのフリフリがかわいいのです。
1950年代製造。
レアなホワイトに、また出会えるかどうか?




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| 朝食/ブランチ/昼食/軽食 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-20 (Thu)
shavedasparagussalad1.jpeg 
Shaved Asparagus Salad and Poached Egg



アスパラガスとポーチドエッグのサラダ。

アスパガラスはピーラーで薄くリボンにし、さっと熱湯で火を通して冷水にさらす。
ベーコンはカリカリに焼いておく。

バルサミコ酢、オリーブオイル、塩、黒こしょう、レモン汁を合わせてドレッシングを作り、アスパラガスとベーコンと混ぜ合わせる。
ポーチドエッグを乗せて、オールスパイスを振りかけて出来上がり。



shavedasparagussalad2.jpeg



冬野菜と春野菜が顔を合わせるこの季節。
まだ冬景色のシカゴだが、フロリダやカリフォルニアからの一足早い春がマーケットに並ぶ。
冬と春を行ったり来たりの3〜4月。


「今日のビンテージ食器」
サービングボウルは、E.O.Brody社のミルクグラスボウル。1960年代製造。
E.O.Brody社は1958年設立のオハイオのガラス製造会社で、1971年に他社に吸収されるまでたった13年間のみ存在した会社。

クリスタルのミニボウルは、アンカーホッキング社のスター&カメオ メダリオン(パターン)のベリーボウル。
1960年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| サラダ/前菜、スナック | COM(-) | TB(-) |
2014-03-18 (Tue)
caldoverde1.jpeg Caldo Verde



ポルトガルの代表的なスープ、カルド・ヴェルデ。緑のスープ。
じゃがいもとケールが主材料。

2人分の材料で、じゃがいも2個を適当な大きさに切ってオリーブオイルで炒める。ニンニクを加え、香が出たら水3カップを加えて煮込む。木べらでつぶれるほどじゃがいもが柔らかくなったら、ブレンダーに移してピューレに。

ソーセージ(現地ではチョリソー)はフライパンで炒めて取り出しておく。

ケール(葉は8枚ほど)は茎を除いて千切りに。
葉がチリチリとカールしているので、茎(芯)にそって縦にくるくる撒いて、背(裏側)から包丁を入れて千切りにするとカットしやすい。

ブレンダーでピューレにしたじゃがいもを鍋に戻し、ケールを加えて葉が柔らかくなるまで10分ほど煮混む。
岩塩、コショウで味付け。
最後に炒めておいたソーセージを加える。



caldoverde2.jpeg



ブロス、ブイヨンは一切使わず、野菜の甘みだけで作るシンプルなスープ。
ポルトガルのみそ汁と言われるほどまでに家庭的な一品。

ケールで作るのが本格的なのだが、日本で手に入らない場合はキャベツでも可。キャベツはケールに比べるとかなり甘いので味は違ってくるが、一番近いといえば近い。色的には小松菜が近いけれど。

ビタミン含有量が緑黄色野菜の中でも秀でているケール。
レパートリーを増やしたい素材の一つ。

シンプルだけど、ポテトのまろやかさとケールのほろ苦さプラス甘みがよく出た美味しい美味しいスープ。
ソーセージを入れずに野菜のみのバージョンもあるけれど、ソーセージの塩分はアクセントになる。


「今日のビンテージ食器」
スープボウルは、ファイヤーキングのスワール・ゴールドリム・スープ(サラダ)ボウル。ミルクグラス。
22Kを使ったゴールドリムなのだが、年代物だけあってかなりハゲハゲ(笑)。でも新品のゴールドはキンキンギラギラしていて食器としてはあまり好みじゃないので、このぐらいのシルバーに近い色の方が好き。ハゲ感もアンティーク間たっぷりでしょ?(笑)
1956~1961年製造。

パン皿にしているのは、ファイヤーキングのミルクホワイト・シェル・キャンディデイッシュ。ミルクグラス。
貝殻デザインのシリーズ。
キャンディやチョコレートに使ってもいいし、ソープディッシュ、アクセサリー入れとしても使える便利なお皿。
1960年代製造。





『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| スープ | COM(-) | TB(-) |
2014-03-16 (Sun)
milkteamousse1.jpeg Milk Tea Mousse



紅茶、正確に言えばミルクティーのムース。

少量(1カップくらい)の牛乳を暖めて紅茶(ティーバッグでも)を入れ、長めに煮出す。
煮出したら茶葉をこして(ティーバッグを取り出して)、水に溶かしておいたゼラチンをしっかり混ぜ合わせて冷蔵庫で5分ほど冷やす。
冷やしているあいだに生クリームに砂糖を加えて(甘さはお好みで加減を)泡立てる。

少し冷えたミルクティーに生クリームをよく混ぜ合わせて容器に入れて冷蔵庫で数時間冷やす。



milkteamousse2.jpeg



ゼラチン少なめにしたのでふわふわ。
紅茶はアールグレイでも香がいいし、チャイのレシピで香辛料を混ぜても美味しい。

生クリームとフルーツを飾って出来上がり。簡単デザート。

こういうデザートは、いくつか作り置きしておくと甘い物がちょっと欲しいときに便利です♪



milkteamousse3.jpeg



「今日のビンテージ食器」
ミルクグラスのデザートカップは、「ハーベストグレープ」と呼ばれるアメリカで人気のデザインで、葡萄のエンボスが特徴。
ハーベストグレープデザインは、1950〜60年代の人気がピーク。多数の会社で似たようなデザインが製造されていた。
これはウェストモーランド(Westmoreland)社のもの。1950年代製造。

花柄のトレーはオランダ製Daher社のブリキのトレー。
1960〜70年代製。



『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| デザート/スイーツ | COM(-) | TB(-) |
2014-03-14 (Fri)
kale-bloodorangesalad1.jpeg
Kale & Blood Orange Salad



ケールと真っ赤なブラッドオレンジの、冬〜初春のサラダ。

ケールの茎は硬いので外し、葉っぱをちぎる。
ブラッドオレンジとレッドオニオンを加え、オレンジベースのドレッシングで。
ドレッシングはオレンジの絞り汁にオリーブオイル、酢、ハチミツを加えて作ったもの。
ケールは生で食べると苦みが強いので、甘めのドレッシングが合う。



kale-bloodorangesalad2.jpeg



ケールは日本では青汁で有名だけど、生で売られているのは見たことない。
チリチリにカールした葉っぱが特徴の、栄養たっぷりの緑黄色野菜。アメリカではとてもポピュラーな冬野菜(といっても、一年中手に入るが)。
葉っぱの硬さはキャベツに似ているけれど味は全く違い、他の野菜に例え用のないケールはケールの味なのだ(笑)。
最近は日本でも近い品種が栽培されているとか。
生で摂るならサラダの他、リンゴと一緒にスムージーにするのもおすすめ♪


「今日のビンテージ食器」
サラダのお皿は、フランスのアルコロック社のRosaline Rosa(Rosa Rosaline)パターンのピンクのディナープレート。
バラのエンボスがお皿の裏にありエレガント。
1960年代製造。

ドレッシングのカップは、ヘーゼル アトラス社のRibs & Beads(パターン)・スナックセットのカップ。
1950〜60年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| サラダ/前菜、スナック | COM(-) | TB(-) |
2014-03-12 (Wed)
tilapiaredcurry1.jpeg Thai Red Curry with Tilapia



タイでチューチープラーと呼ばれる、揚げ魚のレッドカレーソース煮。
白身魚ならなんでもいいのだが、アメリカで一般的な白身魚、クセがなくて美味しいティラピアを使った。

以前、イエローカレーでペーストを作ったが、今回もレッドカレーペーストを自分で作ってみた。

2〜3人分の量で材料は、エシャロット2個(またはレッドオニオン1/2個)、レモングラス3本、ニンニク8片、ガランガル(タイのショウガ、無ければ普通のショウガでも)親指サイズ3個、カイエンペッパー(レッドペッパーパウダー)小2、クミンパウダー小2、コリアンダーパウダー小2、ホワイトペッパーパウダー小1/2、ナンプラー大2、シュリンプペースト小2、ブラウンシュガー小2、ココナッツミルク大6、ライム絞り汁大4、乾燥唐辛子(鷹の爪)を細かくしたもの大2〜3。

エシャロットはみじん切り、レモングラスは外の皮をはがして中の白い柔らかい部分のみ取り出す。
これらの材料をブレンダーにかけてペーストにする。水分が足りなければ、ライム絞り汁、ココナッツミルクを足す。
レッドカレーの色は唐辛子の色で決まるのでカイエンペッパーは外せないが、鷹の爪の量は辛さのお好みで量の調整を。
材料の量は適当にお好みで加減してください。



tilapiaredcurry2.jpeg



白身魚(ティラピア)は大きめに切り、小麦粉をつけて油でカリッと揚げておく。
レッドカレーペーストをオイルで伸ばし、ココナッツミルク(缶の甘いのではなく、パックに入ったさらさらの甘くないココナッツミルク使用)2カップを加えてよく混ぜる。暖まったら、赤、オレンジ、黄色のパプリカを加え(今回小さめのスイートペッパー使用)、揚げた魚も加えて煮込む。塩、ナンプラーで塩味調整。

香のよいジャスミンライスとともに。
最後にパクチーをふりかけていただきます〜♪

ペーストの材料でも分かるように、レッドカレーの赤は唐辛子!! イエローカレーやグリーンカレーとちがって、とっても辛い。
辛さを少し和らげるには、甘めのココナッツミルクを使うのもいいし、パプリカ入れて野菜で甘みを出すのもいい。
もちろん、辛いのが大好きな人はもっと唐辛子の量を増やしてみてください。

タイでレッドカレーを食べたとき、口に火がついた思い出があるが、自分で作れば調整できるので安心。
魚と相性のいいカレーです。


「今日のビンテージ食器」
赤いタンブラーは、アンカーホッキング社のロイヤルルビーレッド・バブル・タンブラー。
名前の通り、透き通る赤が綺麗でとてもレトロなグラス。
1941年〜1968年製造。

カラフルなスイートペッパーの入った器は、アンカーホッキング社(不確かだが多分)のダイヤモンドカットのデザートボウル。
1950年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| メイン&サイドディッシュ/エスニック料理 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-10 (Mon)
phyllowrappedasparagus1.jpeg Phyllo Wrapped Asparagus



アスパラガスのパイシート包みオーブン焼き。

冷凍フィロシート(パイシート)は解凍して、溶かしたバターを塗る。
アスパラガスとクリームチーズをパイシートに置き、くるくる巻く。パイの外側にも軽くバターを塗る。

暖めておいたオーブンで15〜18分ほど、焦げ目が付くまで焼く。



phyllowrappedasparagus2.jpeg


ドレッシングは、マヨネーズにホワイトビネガー、レモン汁を混ぜ、パプリカとレッドペッパーを加えたもの。
お好みのドレッシングでどうぞ。
サクサクのパイの中の、アスパラガスと溶けたクリームチーズのコンビネーションはなかなか美味。
パクパクッといっちゃいます。


「今日のビンテージ食器」
ヘーゼルアトラス社のティアドロップ・スナックセット。
アスパラガスが乗っていて見えないけれど、お皿の裏にティアドロップ型のエンボスがあり。
カップは同じくヘイゼルアトラスの別のスナックセットのもの。
1950年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| サラダ/前菜、スナック | COM(-) | TB(-) |
2014-03-08 (Sat)
gingerpoundcake1.jpeg Ginger Pound Cake


しょうがの砂糖漬け(crystallized ginger/candied ginger)を使ったジンジャーパウンドケーキ。

しょうが砂糖漬けは粗めに切って、ラム酒に漬けておく。
ボウルで無塩バター1カップを柔らかくなるまで泡立て器で混ぜ、砂糖2/3カップを加えてさらに泡立てる。
白っぽくなったら、卵(2個)を一つずつ加え、さらにふわっとするまで混ぜる。
小麦粉(2カップ)とラム酒につけたしょうがの砂糖漬けを液に混ぜ、木べらで混ぜる。

型に流し入れ、350℉に暖めておいたオーブンに入れ、45〜50分焼く。


gingerpoundcake2.jpeg


串でさしてなにも付いて来なかったらOK。
しょうが砂糖漬けの糖分もあるので、砂糖の量は好みで調整を。

candied gingerはアメリカでも結構出回っていて、ショウガ好きとしては嬉しい。商品としては、日本よりアメリカの方が多いんじゃないかな。
日本だと、「甘い物(お菓子)がなかった時代の家庭で作るおやつ」といったイメージだが、アメリカでは正反対で新しくてトレンディなスナックでもある。
チューイーな歯ごたえといい、ついついつまんでしまう。
いつもこのまま食べてばかりでは能がない。。。。と思い、パウンドケーキに入れてみたのでした。


「今日のビンテージ食器」
ケーキのお皿は、コーニング社コレールブランドのバタフライゴールド(パターン)のケーキ(パン)皿。
1970〜90年代製造。

紅茶のカップは、同じくコーニング社パイレックスブランドのバタフライゴールドのカップ&ソーサー。こちらはミルクグラス。
1960〜70年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| パン/スコーン/マフィンetc. | COM(-) | TB(-) |
2014-03-06 (Thu)
tortillasoup1.jpeg
Sopa Seca de Tortilla / Chicken Tortilla Soup



メキシコの味、トルティーヤスープ。

クミンパウダー、チリパウダー、ガーリックパウダー、岩塩、ホワイトペッパーを混ぜて鳥の胸肉(2枚)につけ、オリーブオイルを垂らし、オーブンで表面に火が通るまで焼く。中は多少赤くてもいい(後で火を通すので)。
オーブンから取り出したら適当な大きさに割いておく。

鍋でオリーブオイルを暖め、タマネギ(1個のみじん切り)とニンニクを火が通るまで炒める。
ハラペーニョ(辛さはお好みで。1〜2個)とベルペッパー(パプリカの赤、オレンジ、黄色を合計1個分くらい)を加えて炒める。クミンパウダー、チリパウダーを加える。
割いた鶏肉を加え炒める。
トマトの缶詰(1缶)とチキンストック(水4カップとブイヨンなど)、トマトペースト(大3)を入れ、沸騰させる。沸騰したら火を弱めて煮る。



tortillasoup2.jpeg



コーントルティーヤを1.5cm幅くらいに切り、油で揚げる。パリッとしてきたらOK。
スープに揚げたトルティーヤを入れ、シラントロ(香菜)とアボカドを乗せて出来上がり。
ライムを絞っていただく。

コーントルティーヤは何日か経って古め(ちょっとパサパサしてきたころ)の方がいい。水分が無い方がパリッと速く揚がる。新しい場合は、何もかぶせないで部屋に数時間置いておくといい。

野菜たっぷりのスープ。トルティーヤのパリパリの食感もいい。
メキシコの風味をどうぞ♪


「今日のビンテージ食器」
ライムが入った器は、ファイヤーキングのコッパーティント・カスタードカップ。
外がオレンジ色で中が白。
1958年~1971年製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!


| スープ | COM(-) | TB(-) |
2014-03-05 (Wed)
maplelatte.jpeg Maple Latte



北米ではメープルシロップの収穫シーズン。
シカゴ周辺でも沢山生えているシュガーメイプル(砂糖楓)から採れるシロップが有名。
ハチミツよりずっと高価なメープルシロップだが、やはり独特の香がいいのである。

エスプレッソに泡立てたミルクを入れて、泡の上からメープルシロップをかける。
コーヒーにシロップを入れてもいいけれど。

3月はシカゴ近郊でもメープルシロップフェスティバルがあちこち開かれるのだが、今年はまだまだ雪が積もっているし、まだ氷点下を維持し続けてるし、まだ氷のフェスティバルの方が似合う雰囲気だ(苦笑)。
そろそろ雪解けでもいいはずなのだが、今年の冬は長いのである。。。

メープルラテは、こんな季節にピッタリ。


「今日のビンテージ食器」
ガラスの器はフランス、サンゴバン社製のDURALEX(デュラレックス)のアンバー色耐熱ガラスのカップ&ソーサー。
1960年代から全世界に向けて輸出されたので、アメリカでもビンテージが手に入る。日本では「ジュラレックス」と呼ばれていたらしい。
1970年代製造。
メープルのアンバー色に合わせてみました。

花柄のトレーはオランダ製Daher社のブリキのトレー。
1960〜70年代製。





『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!

| 飲み物 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-03 (Mon)
orecchietterapinisausage1.jpeg
Orecchiette con Rapini e Salsiccia / Orecchiette with Broccoli Rabe and Italian Sausage



オレキエッテ(オレッキエッテ)という耳型のパスタ。
そのオレキエッテを使う定番パスタ料理。

アメリカに来てから知った野菜の一つにラピーニがある。
アメリカではイタリア語のラピーニも定着しているが、英語ではBroccoli Rabe(ブロッコリー・レーブ)とも呼ばれる。
名前はブロッコリと付いているが、味や食感は菜の花に近い。冬から春の野菜。

ラピーニは軽く数分茹でて(芯が残るくらいの堅さ)、適当な大きさに切っておく。
フライパンでイタリアンソーセージ(皮から出して2cmくらいにカット)を炒め、火が通り焦げ目が付いたらら取り出しておく。
フライパンでオリーブオイルでニンニクを炒め、茹でたラピーニを入れレッドペッパーフレーク(赤唐辛子を細かく砕いたもの。日本語名称忘れた。。。)を加え、ソーセージを再度戻して一緒に炒める。
パスタの茹で汁を少々加え、ラピーニに火が通るまで炒める。塩、ブラックペッパーで味付け。



orecchietterapinisausage2.jpeg


茹でたオレキエッテを混ぜ合わせ、最後にすりおろしたパルメザンチーズをかけて出来上がり。

この料理はオレキエッテを使うのが定番だが、オレキエッテが無ければペンネなどで代用も。

菜の花系の野菜は大好物でありまして。
このラピーニも、ただ茹でてマヨネーズで食べたり、みりん醤油やからしで食べたりするだけで美味しい。
茹でるとボウル一杯食べてしまう。苦みがなんともいえません。

名前の定着通り、アメリカではイタリア系移民が1920年代に広めた野菜。
菜の花食べる日本人にとっても嬉しい野菜の一つなのである。





『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!

| メイン&サイドディッシュ/エスニック料理 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-01 (Sat)
tiramisu1.jpeg Tiramisu



イタリアのデザート、ティラミス。

材料さえあれば家で簡単に作れる、オーブンいらずのケーキ。



tiramisu2.jpeg


ティラミスに必須なのはサヴォイアルディというビスケット。
英語では「レディーフィンガー」と呼ばれる。
ソフトで軽くて、口に入れると溶けるスポンジのようなビスケット。
これを自家製にするとティラミスも時間がかかるのだが、自家製はせっかくならそのまま食べた方が美味しいと思う(笑)。
また、自分で作ると長さとか厚さとか幅が均一にならず、型に入れるときに難しいので市販を使用。



tiramisu3.jpeg

それからマスカルポーネチーズ。

イタリアでは簡単に手に入るマスカルポーネも、日本ではなかなか難しいかもしれない。
クリームチーズなどで代用する手もあるが、やはりマスカルポーネで作ると数倍美味しい。最近は手に入りやすいかな。

これはアメリカのチーズ生産地、ウィスコンシン州のマスカルポーネ。
イタリアでチーズ製造をしていた家庭を先祖に持つイタリア系移民が作った会社のチーズ。
ウィスコンシンはドイツ系と北欧系移民が多いので、ビールとブラッツ(ソーセージ)で有名なのだが、アメリカのチーズ基準ナンバー1で有名。
ヨーロッパ各地域からの移民たちがそれぞれのチーズを作っているのだが、Bel Gioiosoはイタリアンチーズを作り続けるブランド。


あと必要なのはエスプレッソ。
エスプレッソがなければ、濃く入れたコーヒーを。
9"×13"(約22×32cm)のガラス皿で、エスプレッソ2カップ強使用。
エスプレッソは作ったら冷ましておく。急ぐ場合は冷蔵庫へ。
お酒を入れたい場合は、エスプレッソにブランデー、ラム、アマレットなどをお好みで加える。

卵黄2〜3個に砂糖(大3)を入れ、ふわふわに泡立てる。
別のボウルで生クリーム(300mlくらい)と砂糖(大3)を合わせて泡立てる。
泡立てた卵黄にマスカルポーネ(400gくらい)を混ぜ合わせ泡立て、さらにホイップしたクリームも加えて泡立てる。
ビスケットも軽い甘さとはいえ甘いので、砂糖はお好みで調整を。



tiramisu4.jpeg


冷ましたエスプレッソを平らな容器に入れ、レディーフィンガー(サヴォイアルディ)を裏表さっと数秒つける。
あまり漬けるとしみ込みすぎて、ビスケットが柔らかくなり過ぎ形が壊れてしまうので、ささっと。
エスプレッソをしみこませたサヴォイアルディを、容器の底にビッシリ並べる。

ビスケットの上に、マスカルポーネチーズクリームの半分の量を塗る。
クリームの上に、ココアパウダーをふりかける。

その上にまたエスプレッソに浸したビスケットを敷き詰め、残り半分のチーズクリームを塗る。
最後に再度ココアパウダーを振りかける。



tiramisu5.jpeg


容器にフタをして、冷蔵庫の中で冷やす。
1日冷やして翌日の方が、ビスケットにクリームの水分がしみこみ、ココアパウダーもしっとりして美味しい。
ビスケットは柔らかいスポンジのようになる。

ビスケットをもっとエスプレッソに浸すとベチャッとして見た目は悪くなるけれど、それはそれでコーヒーの苦みが利いて美味しい。
ご自分にあったティラミスを♪


「今日のビンテージ食器」
コーヒーカップは、ヘイゼルアトラスのミルクグラスのカップ&ソーサー。
1950〜60年代製造。

サヴォイアルディが入ったガラスの器は、アンカーホッキングのWexfordと呼ばれるパターンのシュガーボウル。クリーマーとセットなのだけれど、別々にスナックを入れたり色んな使い方をしています。
1960年代製造。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
Amazon
全国の書店で好評発売中!!
| デザート/スイーツ | COM(-) | TB(-) |