12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-08-11 (Fri)
ratattouillesandwich1.jpg
Ratatouille Baguette Sandwich

先日作ったラタトゥイユをバゲットに挟んで、ラタトゥイユサンドイッチ。

ラタトゥイユの作り方はこちらをご参照ください。


ratattouillesandwich2.jpg


多めに作ってその後何日かサイドディッシュとして食べるラタトゥイユ。
バゲットに挟むととても美味しい。
スイスチーズとバジルの葉を入れています。


ratattoillesandwich3.jpg


煮込み野菜はたくさん野菜が食べられるからいいですね。
サンドイッチは、夏のピクニックのお供に。

シカゴの夏は野外コンサートやフェスティバルが盛りだくさん。
夏ならではの、公園での野外映画上映もあちこちで。ワインにサンドイッチ、最高です。

「今日のビンテージ食器」
オーバル型のお皿は、ファイヤーキングのスワール、オーバルプラッターのアイボリー。
1940年〜1950年代初期製造。

牛乳のグラスは、おそらくヘーゼルアトラス社のグラスタンブラー。
1950〜60年代(?)製造。
スポンサーサイト
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |
2017-07-18 (Tue)
Prosciuttofigbaguette1.jpg
Prosciutto Sandwich with Figs, Gorgonzola, Arugula, and Walnuts


生ハムとイチジクのバゲットサンドイッチ。
イチジクの季節!出回る期間の短いイチジク。食べなきゃ!ね。

バゲットを半分にカット。
ルッコラをたっぷり乗せ、生ハムをその上に。輪切りにしたイチジク、そしてゴルゴンゾーラチーズ。最後にくるみ。
材料これだけ。
生ハムとゴルゴンゾーラの塩分があるので、ドレッシングは何も必要ない。
生ハムとメロンは王道だけど、私はこのイチジクとの組み合わせが大好き。
ゴルゴンゾーラは三大青カビチーズの一つ。クセがあるので嫌いな人も多いかもしれないが、好きな人にはたまらないこのチーズ。
これら全て、黄金の組み合わせ(笑)


prosciuttofigbaguette2.jpg


それぞれに個性の強い野菜や果物やチーズや肉。これらがこんなに美味しく組み合わさるなんて奇跡のサンドイッチ。
大好きなのでしょっちゅう食べたいのだが、なんせ生のイチジクは1年中手に入らない!夏を見逃したら翌年までお預け、という貴重な果物。
イチジク好きには見逃せない季節なのであります。
このサンドイッチ持って野外コンサートでピクニックとかしたら、至福の時間でございます。ワインとも合いますぞ。
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |
2017-07-10 (Mon)
ratattouillebreakfast1.jpg
Ratatouille Toasts with Fried Egg


バゲットに、ラタトゥイユと目玉焼きを乗せた朝食。
作り置きの、夏野菜と豆の煮込み。
オリーブオイルでニンニクと玉ねぎを炒め、バジル、タイム、ローズマリーを加える。
トマト缶(1缶)と、ローストした赤パプリカ(皮をむく)、塩少々を加えて煮込む。
煮込んだソースをブレンダーでピューレに。

ピューレにしたら鍋に戻し、切ったズッキーニ、茄子、赤豆(一晩水につけ、茹でておく。缶詰なら水を切って洗っておく)を加えて20分煮る。塩胡椒で味調整。


ratatoullebreakfast2.jpg


トーストしたバゲットに、目玉焼きを乗せ、煮込み野菜をかけ、イタリアンパセリを散らす。
茹でたトウモロコシもトッピングするとさらに美味しさアップ。

晩御飯に作った煮込み野菜の残りを翌朝に。
卵と合わせると、栄養満点の朝食になります。

夏バテに気をつけましょう!

「今日のビンテージ食器」
マグは、フランスのアルコロック社のオクタイム(Octime)ミルクグラス・マグ。
8角形が特徴の、当時人気だったシリーズ。
1970年代製造。
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |
2017-07-04 (Tue)
grilledporkbanhmi1.jpg
Grilled Pork Bánh Mì / Vietnamese Grilled Pork Sandwich


ベトナムのサンドイッチ、豚肉入りバインミー。
バインミーの具は色々あれど、タレで味付けして焼いた豚肉入りが一番基本のバインミーかも。

豚肉を中国酒(大1)、ヌクマム(大2)、ブラウンシュガー(三温糖でも。大2)、醤油(大1)、五香粉(少々)のタレに数時間つけておく。
タレがしみこんだら、フライパンでタレごと火が通るまで焼く。

鶏レバーペーストの作り方。
レバーを水につけて血抜き。
フライパンでニンニク、玉ねぎ、人参を炒め、火が通ったら血抜きしたレバーを加えて一緒に炒める。
塩胡椒、ブイリョン、ローリエを加え、赤ワイン(1カップ)牛乳(1カップ)を入れて煮込む。
水分が少なくなってきたら火を止め、フードプロセッサーに移す。
バター(大2)を加えてペースト状にする。

紅白なますの作り方。
これは日本のお正月の定番の一品なので、ご家庭それぞれのレシピでOK。
これは大根と人参を薄くスライサーでスライス。米酢にお砂糖、ゆずチップを入れて一晩以上寝かせました。



grilledporkbanhmi2.jpg


味付けマヨネーズの作り方。
ご家庭のマヨネーズにチリソース(またはサンバル)、ケチャップ、レモン汁、ヌクマムを加えて混ぜる。
チャイブの茎を加える(無ければワケギでも)。

フランスパンの片面に鳥レバーペーストを塗り、もう片面に味付けマヨネーズを塗る。
焼いた豚肉、きゅうり、パクチー、なます、青唐辛子を入れて出来上がり。


grilledporkbanhmi3.jpg


これは焼いた豚ですが、豚の角煮を挟んでも美味しい。
甘辛いタレの豚肉が、フランスパンと香菜とよく合うのです。
ベトナム料理の味は中国からの影響が深く、それが現地の素材と組み合わさり、さらにフランス植民地時代の影響でフランスパンが庶民の味に。
ベトナムならではの融合の味。 バインミー、大好物であります。

「今日のビンテージ食器」
具の入った白い小器は、ファイヤーキングのカスタードカップ、ホワイト。
1960年代〜1970年代製造。
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |
2017-06-20 (Tue)
veryberrychiagranola1.jpg
Very Berry Chia Pudding with Granola


ブラックベリー、ストロベリー、クランベリーの3つのベリー入りチアシードプディングとグラノーラ。

チアシードはグリークヨーグルトに浸して、一晩冷蔵庫で冷やしておく。
できればイチゴのコンポートも前の晩に作って置いて冷やしておくといい。
イチゴのコンポートは、イチゴにグラニュー糖をかけしばらく置いておき、水分が出てきたらレモン汁を加えて鍋で煮詰める。グツグツしてきたらイチゴを潰し、トロッとしてきたら出来上がり。出来たら冷蔵庫へ。


veryberrychiagranola2.jpg

グラノーラもホームメイド。
作り方はこちらをご参照ください。
今回はドライフルーツにクランベリーを入れています。
出来立てのフレッシュなグラノーラは、とても香ばしくて美味しい。


veryberrychiagranola3.jpg


翌日、器にチアシード入りのヨーグルトを入れ、イチゴのコンポートをたっぷり乗せ、その上にグラノーラを乗せ、最後に生のイチゴとブラックベリーを飾って出来上がり!
ベリーざんまいのヘルシーな朝食です。

「今日のビンテージ食器」
タンブラーは、ヘーゼルアトラス社のミルクグラス・キャンディストライプ・タンブラー。
1950年代製造。
50年代らしいポップな赤ストライプ柄。
| 朝食/ブランチ/昼食 | COM(-) | TB(-) |