12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2018-04-02 (Mon)
cherryblossomjerry2.jpg
Cherry Blossom Jelly & Almond Milk Bavarois

2層桜ゼリーと杏仁豆腐。

もう4月。暦の上では春です。。。。と言っても、まだ冬のような寒さのシカゴ。
それでも日本からの桜便りがもう1週間も前から。。。。今年は桜が早かったようですね。
そんな桜の写真を見て、「桜ゼリーを作ろう!」と思い立ちました。。。せめてゼリーで桜を楽しみたい。

冬に帰国した時に、同級生の女友達から桜の塩漬けをお土産にいただいた。自分用の土産としては、思いつかなかったものだなあ。とても嬉しい。


cherryblossomjelly1.jpg


桜の塩漬けはぬるま湯に入れて塩を抜いておく。
鍋にイチゴを入れてグラニュー糖を振っておく。しみたら火にかけてイチゴを煮る。
イチゴシロップを適当にお湯で薄め(色は薄い方が綺麗)、アガーを溶かしておく。
器の半分にイチゴシロップを入れ、桜の花を茎ごと5、6本広げる。冷蔵庫で固める。

杏仁豆腐の作り方はこちら
2層にして崩れないように、多めにアガーを入れる。
熱が冷めたら、冷蔵庫の桜ゼリーの上に杏仁豆腐を入れて、また冷蔵庫で固める。


cherryblossomjerry3.jpg

固まったらお皿に出して出来上がり。
プルンプルンの桜ゼリー。
まだ何も花のないシカゴでありますが、一足先にゼリーで春を味わいました。
桜の塩漬け役立ちましたよ!ありがとうね!

「今日のビンテージ食器」
ピンクのガラスのソーサーは、ジャネットグラスカンパニー(Jeannette Glass Company.19世紀後期から1983年まであったペンシルヴァニアのガラス会社)のHoliday、または Buttons and Bowsと呼ばれるパターンシリーズのソーサー。
1947〜50年代中期製造。

ブルーのミルクグラスの四角いソーサーは、ファイヤーキングのチャームシリーズのアズライト(カラー)のソーサー。
1950〜1956年製造。

白いミルクグラスのソーサーは、ファイヤーキングのスワールソーサー。
1951〜1960年代製造。 
スポンサーサイト
| 冷製デザート | COM(-) | TB(-) |
2018-03-11 (Sun)
fennelorangesalad2.jpg
Sicilian Fennel and Orange Salad with Red Onion

シチリア風フェンネル(フェネル)とオレンジのサラダ。

フェネル(フェンネル)とは日本語でウイキョウ。
日本ではフェネルシードとして種は香辛料で売られて入るけれど、丸ごと野菜は見たことないかも。
こちらでは、秋から冬場にかけて、茎葉がついた根っこの部分が出回ります。
オレンジと合わせるのがイタリアはシチリア風サラダ。


fennelorangesalad1.jpg

材料はとてもシンプル。
フェンネル、オレンジ(ネーブルとブラッドオレンジ使用)、レッドオニオン(紫玉ねぎ)。
そしてオリーブオイルと」黒胡椒のみ。


fennelorangesalad3.jpg


紫玉ねぎはスライスして水にさらしておく。
フェンネルの根っこ部分は薄くスライス。オレンジは輪切り。
フェンネルと紫玉ねぎとオレンジを合わせ、オリーブオイルと黒胡椒をかける。最後にフェネルの葉っぱを散らして出来上がり。

フェンネルは、ちょっとアニスに似たほろ苦い香り。それほどクセはない。
甘いオレンジと合わせるこのサラダはシンプルで美味しい。

冬の間に作りたいと思いつつ、もう3月になってしまいました。月日が驚くようなスピードで流れます。

「今日のビンテージ食器」
オーバル型のお皿は、ファイヤーキングのスワール、オーバルプラッターのアイボリー。
1940年〜1950年代初期製造。

オリーブオイルのカップは、ヘーゼル アトラス社のRibs & Beads(パターン)・スナックセットのカップ。
1950〜60年代製造。

| サラダ | COM(-) | TB(-) |
2017-12-05 (Tue)
hasselbackpears1.jpg
Hasselback Cinnamon Baked Pears


ハッセルバック料理といえば普通ジャガイモですが、これは洋梨を使ったデザート。
ハッセルバック洋梨のオーブン焼き。

オーブンを400℉(204℃)に暖めておく。

洋梨は半分に切って、メロンボーラーでタネ部分を取り出す。
背中に細くカットを入れる。両はしに箸を置いて最後まで切り落とさずに切る。


hasselbackpears2.jpg


細かくカットした内側部分に入るように、シナモンパウダーと、ジンジャーパウダー、カルダモンパウダー(少々)をかける。
耐熱容器にカットした面を下に入れる。
上からオリーブオイルと蜂蜜をかける。ピンクソルトを少々。最後にパラパラっとブラウンシュガー。

赤の種無しブドウとローズマリーを入れて、アルミホイルをかぶせる。
オーブンに入れて25分焼く。


hasselbackpears3.jpg


焼きあがったら、ピスタチオナッツを砕いてふりかける。


hasselbackpears4.jpg


ホイップした生クリーム(またはバニラアイスクリーム)を添えて出来上がり。

ローズマリーが随分と育ってしまったので一緒に入れたらとてもいい香り。いい相性でした。
洋梨はオーブン焼きすると柔らかくなるので、まだ熟れていない硬めのもので。
焼いてしまうと茶色くなって本当にジャガイモみたい(笑) 実は洋梨なんですよー。
ブドウの代わりにクランベリーやレーズンでも美味しいです。

「今日のビンテージ食器」
丸いキャセロールは、ファイヤーキングのメドウグリーン(デザイン)・キャセロールの円型。
1960〜70年代製造。
| デザート/スイーツ | COM(-) | TB(-) |
2017-11-29 (Wed)
miniroseapplepie1.jpg
Mini Apple Rose Pies


サンクスギビング、クリスマス。。。。アメリカはホリデーシーズン真っ只中。
この時期に必ず登場のアップルパイですが、今年はミニアップルパイを。


miniroseapplepie2.jpg


りんごは皮付きのまま薄切りにして、シナモンパウダーを軽くふってレンジで柔らかくしておく。

解凍した冷凍のフィロシートを広げ、1枚ずつ溶かしバター、グラニュー糖をふり。。。を繰り返し、10枚くらい重ねる。
縦長数センチはばにカットする。


miniroseapplepie3.jpg


重ねてカットしたフィロシートに、柔らかくしたりんごの端を少し重ね合わせるようにして、10枚くらい並べる。
フィロシートの片方の端は3cmくらい残しておく。
りんごを置いたシートを端から丸め、最後空いているシートにバターを塗ってしっかりとくっつける。
りんごを花びらのように、外側に開く。
最後にパラパラとグラニュー糖をふりかける。

375 º F (190 º C) に暖めておいたオーブンで、30分くらい焼く。


miniroseapplepie4.jpg


パリッとしたフィロシートパイに、柔らかくて甘いりんご。とても軽いアップルパイ。
赤いりんごの皮の色が実に綺麗にしみて、本当にバラの花のよう。
パクパクっと手で食べられるので、パーティや手土産にオススメです。

「今日のビンテージ食器」
オーバル型のお皿は、ファイヤーキングのスワール、オーバルプラッターのアイボリー。ミルクグラス。

丸いお皿はMacBeth Evans社のPetalware-Monaxランチプレート。
Petalwareというのは、お皿の周りは花びら(petal)のようだから。
大恐慌時代に作られたディプレッショングラス。
1930年〜1950年製造。

コーヒーカップは、ヘイゼルアトラスのミルクグラスのカップ&ソーサー。
1950〜60年代製造。
1940年〜1950年代初期製造。
| デザート/スイーツ | COM(-) | TB(-) |
2017-11-26 (Sun)
cheesytomatosoup1.jpg
Tomato Soup with Baguette

チーズを乗せたバゲット入りトマトスープ。

鍋にオリーブオイルで、玉ねぎ、ニンニクを炒め、しんなりしてきたらセロリ、人参、ローリエを加えて炒める。
水とブイヨンを入れ煮込み、トマト缶(ダイス。一缶)を加える。塩コショウで味調整
煮えたらブレンダーでピューレにする。

バゲットにチーズを乗せてオーブンでトーストにする。


cheesytomatosoup2.jpg


耐熱容器にトマトスープを入れ、チーズバゲットを入れてアルミホイルをして再度オーブンで温める。
5分ほど温めて、最後にイタリアンパセリを飾って出来上がり。

前菜スープというよりも、軽いランチになるバゲット入りトマトスープ。
お腹いっぱいになって温まりたいときにオススメです。

「今日のビンテージ食器」
スープボウルは、コーニングのBlue Cornflowerシリーズのソースパン。一人分のスープにちょうどいい大きさ。
1970年代製造。
| スープ(温) | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。